IPO(新規公開株)ってどんな株かご存知ですか?

新規公開株(IPO)とは、新規で会社が株式上場することを言います。
IPOは非常に人気が高いのですが、その理由としては、高い確率で儲けることができる実績があるからです。
取引の初値が公募価格より高くなるケースが多いため、利益を簡単に出すことができます。
ですが、証券会社によって新規公開株が買える銘柄が異なってくるため、一言でいうと抽選のような形で各証券会社に割り当てられる仕組みです。
そのため、普通株式等と違って、どこの証券会社でも買えるものではありません。
そのためきちんとした新規公開株の下調べが必要となってきます。
新規公開株に絶対に当選する仕組みはなく、どういう仕組みで当選するのか考える必要があります。
効率的に面倒であっても、何度でも応募していくことが大事だと思います。
初心者であれば、まずは簡単に当選しそうな銘柄を情報収集して、応募してみるのがいいでしょう。
また、必ず勝てるわけではないので、余裕資金を使って投資すべきです。
NISA口座で損失が起きる可能性ある?【口座開設のデメリット】